アンチエイジング オヤジ
アンチエイジング

2008年12月01日

別所 諒スペシャル 後編

アンチエイジング 1000万円5.jpg


さてさて別所 諒スペシャル 後編は別所さんの著作の
紹介である。


基本的には転職ノウハウ本だが、奥が深い。。。



●本日の本
===================================
【普通のサラリーマンが年収1000万円になる方法】

別所 諒(著)
===================================


まずはこの本を読んだ後に思った事を。。。

20代の時にこのノウハウを知っていれば、もっと
良い人生送れていただろうな〜



皆もきっとそう思うに違いない。


☆本の軸
************
・適材適所
・別所 諒

************


《適材適所》について

この本を読み出すと、以下の事が分かります。

・なぜ頑張っても給料が上がらないのだろうか?
・なぜアイツだけが出世するのか



今の会社(特に上場会社)は情報セキュリティ等の企業防衛
にお金を使い、売上が社員に還元出来なくなってきています。


しょうがない。


そういう社会になってきているんだから。

これは諦めよう。


またなぜか社内の立ち振る舞いがうまいヤツが頑張ってる
ヤツよりも出世が早い。



だったら自分も立ち振る舞いをうまくすれば良いじゃ
ないか??



でも立ち振る舞いもある種、生まれ持っての才能であり
才能のないやつが行っても逆効果もありえる。

それほど社内での立ち振る舞いは重要だ。
(ワタシはこれが大の苦手である)


だったらどうするかというと『転職』である。

自分を高く評価してくれる、社長・会社にめぐり合うために
ひたすら転職ノウハウを養い、最高の面接が出来るように
なれば良いのである。



これで上記2つの問題は解決する。


めでたし、めでたしだ。



ただこの本はこれで終わらない。




《別所 諒》について


別所さんの壮絶な社会人生活が記されてある。
もう読んでて涙が出てくる程である。


その凄まじい内容は本書を読んでいただくとして、
ひとつ思った事がある。

*****************************
人生のどん底を見た人間は強い
*****************************



どん底を見ないで出世、幸せに成る方がそれはいいに
決まってる。


楽しく過ごして、幸せになって、そのまま死ねれば
最高の人生だと思う。


ただ実際そんな人はほんの一握りだ。



恐らく80%以上の人が、悩み・苦しみ・もがき 人生の
航海をさまよってるに違いない。

(現にワタシはそうだ)



そして人生、最悪な経験をするとあとはもう最悪でない経験
ばかりなので、ほとんどの問題に対処できるワケだ。


あとは人の痛みが分かるようになるんだな。


今の別所さん(まだ知り合って日は浅いですが)が他人の
事を自分の事のように心配してくれるのは、自分が辛かった
時期に助けが欲しかったように、他人が迷っているのを見たら
ほっておけない
のではなかろうか、と思う。
(但し、想像レベルです)



別所さんがこの本を通して言いたかったのは次の事だと
思う。


************************************
人生、何度でも、何歳からでもやり直しがきく
************************************



さあ また今週もがんばろう!




※別所さん、間違ってたらすいません。。。











- 《モテG》クラブ vol.2 こっそり終了 -












posted by アンチエイジングおやじ at 01:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。