アンチエイジング オヤジ
アンチエイジング

2008年10月26日

恐るべきスースーの実体

アンチエイジング スースー.jpg


画像は全く関係ございません。
花粉症時に愛用しているのど飴です。


ただ『スースー』という文字が欲しかっただけです。




今日は“何故外人さんの声は通るのか?”というお話です。


皆さんも経験したことあるだろうと思います。
外人さんが電車の中ででっかーい声出して話してることを。

いや普通のでトーンで話してても何故か耳に入ってしまう彼らの声。



それには秘密がありました。




まずは喉に手を添えながら“あ い う え お”と言ってみて
ください。
喉が震えてるのが分かると思います。



次に同じく手を添えながら“すー すー すー すー すー”と
してみてください。

喉が・・・・・震えてないと思います。



さて“あいう・・”の場合と“すーすー・・・”の場合の
呼吸の仕方を比べて見てください。


なんと“あいう・・”の場合は肺呼吸ですが、“すーすー・・・”
の場合は意識してなくとも腹式呼吸になってるじゃあ〜りませんか。



さらに言いますと英語の“th”の発音は先ほどの“すー・・”と
同じ腹式呼吸で発声します。



これでもう分かりましたよね?? 外人さんの声が何故とおるの
かが。


そうです、彼らは意識せずに腹式呼吸で話していて腹から
自然に声を出しているので、あんなエエ声を出しているのです。


さらに“すー・・”としている時の喉の下あたりの筋肉が
膨らんだりしてますよね?

ここからは自論ですが、彼らの話し方は自然と腹式呼吸に
なっているのに加え、喉の筋肉を(日本語を話すよりも)
大いに稼働しているため、日本人よりも圧倒的にとおる声が
出せているのだと思います。
 



なぜこんな事を書いたかと言いますと、声って年齢を感じさせる
部分があると思うんですよ。
年を取ると声のトーンが低くなるとか。


それを少しでも防ぐにはやはり腹式呼吸を普段から意識して
声のトーンを少しでも上げておいた方が良いです。

しかも前に書いたように、併せて体内脂肪も燃やす事が
できる。
http://antiageing-detox.seesaa.net/article/108467986.html
(最強呼吸で体内脂肪を根こそぎ。。。)





やはり声ってその人を表すファクターの一つである訳ですから。
とても重要です。





●今回のアンチエイジング度(10点満点)


・食物   :
・運動   :★★★★★
・マインド :★★★
・面倒度  :☆

・評価   :8.0点


→そりゃ 前回と同じですよ。


(食物+運動+マインド)÷面倒度(コスト) 
 = アンチエイジング オヤジ





- もうすぐスースーブーム到来 -












posted by アンチエイジングおやじ at 01:06| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アンチエイジング・オヤジさん

どうも!田中です。

ふむふむ。
ヒミツは複式呼吸ですか・・・

さっそく僕もトライしてみます。


PS.
昨日のお電話で妄想膨らんでま〜す。
ではまた!


たなか
Posted by 田中正博 at 2008年10月29日 12:15
たなか様

コメントありがとうございます。
電話の件、本日依頼をかけました。

明日にも返事もらえるといいな〜

Posted by たっくん at 2008年10月30日 01:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108613510

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。