アンチエイジング オヤジ
アンチエイジング

2008年11月02日

《書店探訪》LIBRO 日暮里店

アンチエイジング 1000万円1.jpg


昨日のセミナーの興奮も覚めやらぬ、秋のひととき。

皆様いかがお過ごしでしょうか。


本日はアノ本を買いに、本屋さんへ。



じゃじゃーん!!


LIBRO 日暮里店です!!


都会派で有名なLIBROに日暮里店があるなんて
誰も知りませんて。


しかもコレ、駅構内(改札内)です。
精算しなくとも行けるんですから。


さっそく中へ。


うぉーーーーーー  狭い!!  本当に狭い!!



両面棚が3つ程度である。(いや4つかな)




アンチエイジング 1000万円4.jpg



いきなり新刊コーナーにアノ本発見!(まだ秘密です)


ここはひとつビジネス書コーナーを見てやろうと思い奥へ。。。



うーーーん庶民派です。完璧に庶民派です。



アンチエイジング 1000万円3.jpg



ビジネス書が2面あるんですけど、表紙がこっちを向いている
本が多く、あまり諒、、、いや量はない。


それでも本を探す人には簡単に見つかりやすいです。



という事で本購入させていただきました!



☆本日の本


【普通のサラリーマンが年収1000万円になる方法】
いまの2倍の給料で自分を雇わせる裏ワザ


別所 諒著



アンチエイジング 1000万円5.jpg




●今回の本屋さんの点数(50点満点)


・量    :★
・探し易さ :★★★★★
・回遊性  :★★★★★★★★
・アクセス :★★★★★★★★
・サービス :★

・評価   :34点


→カード使えないのは痛いです。



- VISA・MASTERに怒られるて -










 

posted by アンチエイジングおやじ at 21:17| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

本はウェブに負けたのか

読書進化論.jpg



負けてないと思います。


もしくは比較できない。。。




『出版によるステージの変化』を目指してひた走るワタシ。



そんな時に出会った本

【読書進化論】~人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか~

 勝間 和代 (著)




☆本の軸

1 読む
2 書く
3 売る



この本は“本を書いて売る”ための手法、といいますか心づもり、
行動が書いてあります。


一般的には“本を出すなんて。。。”というイメージがある
と思いますが、この本の通りにまるっきり完コピしていけば
さくーっと書けるような気がします。


ただ『書く努力の5倍、売る努力をする』という関門がまだ
あります。
トータル難しいのだろうか??

いや そんなことはない。
簡単に決まってる。


でも内容的には“本を書いてから売る”までを分かり易く、
しかもどんな行動を起こしていけば良いかが簡単に書いてある。
これなら誰でも読んでて腹まで落ちてきます。

恐るべしである。




★今日のヒトコト


・再現性の高い本は読者に“ご利益”をもたらす

→簡単に出来る、という所が共感できます。
 面倒くさくなくて。



・進化とは、突然変異ではなく、徐々に積み重ねた技術や
 労力が一定水準を超えた時に始まるものです


→天才は1日にして成らず、ですね。
 あー 進化したい!



・成果があがる確立の高い勝負だけをしよう

→自分の得意分野を持つってこと。
 誰にも負けない、自分だけのオリジナリティ。

 やっぱり勝てない土俵では戦っても意味ないですからね。

 
 まずは勝たないと。







一緒に進化して行こう!






posted by アンチエイジングおやじ at 02:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

〔課題〕気取った部下を育てる


「気取った部下を育てる」


いかがでしょう? この課題。


ムリムリ! ムダムダ! ほっとけ!






「人間は考える葦である」(パスカル)




・・・・・



そう、私はこの3ヶ月で成長しました。
考えて解決する事にしました。


はて? でもどうしたら?



やつはなんでもスマートにこなそうとしている?
→いやこなして見えるようにしている。

だがなぜ?
→自分を良く見せたいから。


なぜ良く見せたいのか?
→弱いから。



なぜ強がるのか?
→弱いから。




なーんだ、カレは弱さを隠そうと必死なのか。


自分の弱さを認識させて、次のステップに進ませるのが良いか?
では一度じっくり話しをしてみる必要がある。



でも例え自分の現状を知った所で、カレは前に進むだろうか?

ガムシャラに前に進むだろうか?
いや進めるだろうか?



そこはカレに任せよう。



そこも後日考えてみます。







私は泥くさいです






posted by アンチエイジングおやじ at 02:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。